【krewDataコマンドシリーズ】 アプリ結合コマンドでできること

アプリ結合コマンドはアプリ間のデータを集計するために欠かせないコマンドです。 こちらの予実管理に関する記事でもご紹介しておりますが、予算と実績を別々のアプリで管理している場合には複数のアプリ間を跨いで集計する必要があります。アプリ結合コマンドを使うことで、予算と実績を突き合わせて予実管理に必要な計算を行うことができるよ...

krewSheetと併せて活用できる ジョイゾー社「条件付き入力制御プラグイン」を使ってみた!

今回のkintoneで脱Excelをめざすブログでは少しテイストを変えて、ジョイゾーさんの「条件付き入力制御プラグイン」をご紹介します! また、krewSheetと併せて使うことで、より実務に即した形で活用できるシーンも多くあると思いますので、ぜひご覧ください。

【導入事例】統制の取れていなかったkintoneを使い倒して業務基盤を整備 インターフェースの課題解消に貢献するkrewSheet

式会社DDホールディングスでは、Excelによる非効率な業務からの脱却を図るべく、以前から導入していたkintoneを有効活用することで業務基盤の再整備を実現しました。 その過程で、これまで利用してきたExcelが持つ使い勝手を求める経営層やマネージャに対して、グレープシティのkrewSheetを活用しています。その背...

【導入事例】kintoneでデジタル化を推進するための強力なツールに Excelの使い勝手を踏襲したい現場から評価されるkrewSheet

日清食品グループでは、業務の生産性向上を図るためのさまざまな施策の一環として、これまで紙に捺印する必要のあった決裁業務などの回覧をkintoneによってシステム化、あわせて開発部門のExcelによる進捗管理をkrewSheetに置き換えるなど、デジタルを活用したトランスフォーメーションの取り組みを加速させています。

kintone テーブルを活用した1アプリで実現するカンタン予実管理

kintone テーブルを活用した1アプリで実現するカンタン予実管理

予実管理と一口に言っても、業務によって様々な管理方法があると思います。今回紹介する「予実管理」はサクッとシンプルに管理したいときにお勧めの方法で、実際にグレープシティの社内でも運用中のアプリです。krewSheetによって、kintoneのテーブルを最大限活用することができるようになるため、1アプリだけで予実管理を運用...

kintoneで予実管理を行おう! ―データ構造が異なるアプリ同士を突き合わせて予実管理を行う―

kintoneで予実管理を行おう! ―データ構造が異なるアプリ同士を突き合わせて予実管理を行う―

予算と実績を別々にアプリを運用する際、アプリ構成も大きく異なることがありますよね。 本記事では、アプリのレイアウトが異なるアプリを突き合わせる「ちょっと複雑」な予実管理をご紹介したいと思います。Excelのように行列変換を行って、データを整形します。