kintoneで脱Excelをめざすブログ

kintoneで脱Excelを検討している方や活用の幅を広げたいと考えている人に必要な情報をお届けします。グレープシティ株式会社krewチームが運営しています。

「krew」への想いをキンスキラジオで語る!

krewへの想いをキンスキラジオで語る!
やっと梅雨が明け本格的な夏が到来しましたね!連日の猛暑ですでにバテ気味です。皆さんも体調管理には十分ご注意ください。
さて、先月公開されたキンスキラジオにて「キンスキ」ことサイボウズの松井さんと「krew」の生みの親である弊社の山崎がkrewに込められた想いを語りました。

キンスキラジオ収録現場を覗いてみた!

キンスキとは?

kintone大好きなサイボウズの松井 隆幸さんがSNSなどを利用して、開発不要でできるkintoneの便利な使い方を発信しています。特にキンスキラジオでは、kintoneユーザーの活用方法やkintoneパートナー社の製品紹介など実際に松井さんと対談(キントーク)しながらkintoneに対する魅力についてお話しています。

私が初めて松井さんにお会いしたのが今年3月に行われたkintone hive sendaiです。初めてのkintoneイベントにそわそわしていましたが、kintoneのロゴマークである黄色い雲の顔出しパネルをつけて歩いている姿を見て衝撃を受けた印象があります。
今やkintone界隈では知らない人がいない、キンスキ松井さんですが松井さんがキンスキを始めた理由や現在に至るまでの経緯について自身のラジオで語っています。

www.kinsuki.com

kintone愛が止まらない、、キントーク

キンスキラジオkrew

今回のキンスキラジオ収録は、弊社のある仙台に来ていただきました。お越しいただきありがとうござました。あいにくの雨で弊社自慢のロケーションはお見せできなかったのが少し残念なところです。ラジオ収録では2人のkintone、krewへの愛が止まらないキントークが繰り広げられています。krewの開発秘話など普段聞けないお話も今回のラジオで聞くことができたのでとても新鮮でした。

krewへの想いがぎゅっと詰まったラジオになっております。まだkrewを使ったことがない人も使っている人もぜひ聞いていただきたい内容です。聞く時間がない、という方にも全文文字起こしをしていただいていますのでぜひご覧ください。

www.kinsuki.com

キンスキラジオはスマホで収録していた!

キンスキラジオkrew松井さん

今回、収録現場にお邪魔してどのようにキンスキラジオを収録しているのか見せていただきました。私の想像では大きな機材みたいなものが置いてあるイメージでしたが、スマホにマイクをつけて収録を行なっていました。想像していたサイズとは違ってびっくり!これなら遠征先でも気軽に収録できますよね。
松井さんはラジオ編集の他にイラストも自身で描く多彩な才能の持ち主です。次回はぜひイラストについて聞いてみたいです。 

krew.grapecity.com