kintoneで脱Excelをめざすブログ

kintoneで脱Excelを検討している方や活用の幅を広げたいと考えている人に必要な情報をお届けします。グレープシティ株式会社krewチームが運営しています。

リモートワークを支えるリモートワークポータルを作ろう

リモートワークポータルを作ろう

新型コロナウイルスの影響でリモートワークをされている方が多いと思います。
お互いの働いている状況が見えないと「きちんと業務にあたっているか」と管理の目線を持ってしまいがちですが、リモートワークでは、「パフォーマンスが落ちていないか」ということにポイントを置きたいところです。
普段とは異なる環境下であっても、以前と比較してチームのパフォーマンスが落ちていないか気になりますね。そこで、今回はkrewDashboardを利用してパフォーマンスや成果のチェックを行うダッシュボードをご紹介します。

続きを読む

krewDashboardの新機能(2020年4月) グラフの色の指定など

krewDashboardアップデート_202004

2020年4月22日に行ったkrewDashboardのアップデートにて、3つの機能が新たに追加されました。この記事では、追加された各機能の利用イメージと設定についてご紹介します。最後にデモサイトをご案内しますので、新機能をすぐにお試しいただけますよ。それでは、3つの機能をご紹介します。

  • 【機能1】条件付き書式設定:グラフに指定した色を設定できるように
    • 《活用イメージ》グラフに製品カラーを設定する
    • 《設定方法》条件付き書式を設定する
  • 【機能2】ユーザー設定リスト:任意のリストを作成し、データの並び順を固定で表示できるように
    • 《活用イメージ》顧客ランク順に表示する
    • 《設定方法》ユーザー設定リストの作成とソート
      • 1.ユーザー設定リストの作成
      • 2.グラフのフィルタ設定
  • 【機能3】基準線:グラフ上に基準値を設定できるように
    • 《活用イメージ》目標金額をグラフ上に表示する
    • 《設定方法》基準線を設定する
      • 1.グラフ要素として基準線を追加する
      • 2.基準線の設定を行う
  • まとめ
続きを読む

Excelのスライサーをkintoneでも!営業活動分析をサクサク行う

kintoneでの営業活動分析をサクサク行う スライサー機能の使いどころ

今回はkrewDashboardで行う営業活動の分析についてご紹介したいと思います。
kintoneで営業部門の情報を管理される方も多いと思いますが、データが溜まってくるにつれ今度はデータの分析を行いたくなりますよね。kintoneでもグラフ集計が可能ですが、krewDashboardを利用すると一度に複数のグラフを表示できるだけではなく、別々のアプリから作成した複数のグラフを一度に表示できるので、様々な情報を見比べながらボトルネックの発掘や傾向に基づいて次の戦略を考えることが可能です。

krewDashboardの画面

続きを読む

kintoneの一覧画面で作成した複数レコードに一括で自動採番する方法

kintoneの一覧画面で 一括で自動採番する方法

kintoneを利用していると高い確率で必要だと感じることの1つが「採番」です。顧客コードや案件番号など、そのレコードを特定できる番号があれば必要なタイミングでレコードを追跡できるようになるので、あると便利な機能ですね。今回は、「採番」をテーマにkrewSheetとgusuku Customineで行う複数レコードに対する一括採番についてご紹介します。

続きを読む

kintoneで請求書作成からFAX・ファイル送信・郵送まで!請求業務を自動化する方法

毎月の請求業務を自動化する方法

月末の業務で大変なことと言えば、請求書の作成や封入、顧客へのFAX送信が挙げられると思います。「kintoneで一部の業務負荷を軽減できたものの、人の手が介在する請求業務をなくすことはできないものか」なんて悩みをお持ちの方も多いと思います。
今回の記事では、請求データの元となる注文や案件データは手動で入力し、その後の請求書用データ作成~顧客へ送付までを完全自動化する方法についてご紹介します。

 

続きを読む

Excelからkintoneに移行したらどうなるの?導入後の課題も併せて解説!

Excelからkintoneへの移行 krewSheetが入力をサポート

kintoneを利用している企業の中には、元々Excelで管理を行っていた業務をkintoneに移行されたという方が多くいらっしゃいます。「元々はどんなExcelだったの?」「移行してどんな使い心地なの?」「使い勝手は落ちなかった?」など、移行前後のイメージが湧かずに不安をお持ちの方も多いと思います。

そこで、今回のブログではExcelの帳票を例にしながら、3つのポイントをご紹介します。

  1. kintoneではどのような運用が最適なのか
  2. 移行時に不便に感じてしまうポイントとは
  3. 移行後に不便に感じるポイントをどのように解消できるのか
続きを読む

【近日公開】kintoneで○○するにはkrewシリーズが大活躍(?)

ジョイゾー四宮氏とソウルウェア吉田氏のインタビューの様子

みなさん、こんにちは。2020年が始まり1か月経過しましたね。今年は暖冬だからと油断していたのですが、例年通り仙台にも雪が降ってきました。寒いので、体調管理には十分お気を付けください。 

続きを読む

請求書作成に追われている方必見!kintoneで合計請求書が作れるプラグイン

f:id:krew_grapecity:20200120160442p:plain

kintoneで受注情報を管理していると、登録したデータを利用して請求書の発行まで行いたいという要望があがります。しかし、いざ請求書の作成を行おうとすると自社の請求書発行パターンをスムーズに実現することが難しく、複雑な操作を行いながら業務をされているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、顧客ごとに請求書を発行する場合のkintone活用方法と業務負担を軽減するkrewDataの活用方法をご紹介します。

続きを読む