kintoneで脱Excelをめざすブログ

kintoneで脱Excelを検討している方や活用の幅を広げたいと考えている人に必要な情報をお届けします。グレープシティ株式会社krewチームが運営しています。

krewシリーズの新製品をリリースしました

krewDashuboardイメージ図

本日11/1にkrewシリーズの新しい製品をリリースしました。krewDashboard(クルーダッシュボード)とkrewData(クルーデータ)です。どういうことができるプラグインなのかというと…

krewDashboard

その名のとおりkintone上でダッシュボードを作れるというもの。kintoneアプリのデータから棒グラフや円グラフ、ゲージなどのチャートを作成し、1画面にぺたぺたと貼り付けることができます。複数アプリのグラフを1画面にまとめることができるので、経営ダッシュボードが簡単に作成できます。 

グラフ種も多彩ですが、特筆すべきは「ピボットテーブル」。グラフと一緒にダッシュボード画面に貼り付けることができますし、階層ごとの集計やソートフィルタもできます。作成方法も簡単でプラグイン設定画面からグラフ種を選んでデータソースを割り当てたり、書式を設定するだけです。 

krewData

複数アプリの集計処理を自動化できるプラグインです。予算アプリと実績アプリを集計して予実アプリを作成したり、タイムカードアプリの稼働時間からプロジェクト単位で工数を算出したり、いろいろな集計に利用できます。 

予実管理アプリの作成

予実アプリの作成

トライアルはWebサイトから

プラグインとも、krewサイトから30日間無料のトライアルをお申込みいただけます。ぜひご自身の環境で試してみてください。

krew.grapecity.com

krewの新製品はCybozu Days2018で!

11/7から開催されるCybozu Days2018では、krewDataとkrewDashboardをご紹介します。技術スタッフ多めでブース対応にあたりますのでkintoneで本格的な業務アプリの構築をご検討の方はグレープシティブースに足をお運びください。

ブースは、基調講演などが行われるメインステージのすぐそば。ブース番号TP-08です。

Cybozu Days 2018東京 ブースレイアウト

ブース番号はTP-08

cybozuconf.com